SPECIAL

アッシュ・ペー・フランス自慢を5つご紹介します。

クリエイタービジネス

  • クリエイタービジネス
  • アッシュ・ペー・フランスは、創業当初からクリエイターとの出会いを大切にし、クリエイションが生まれる背景とストーリーをお客様と共有し続けています。

    代表の村松は「“モノ”を売るのではなく、“文化”を提案したい」と語っています。その言葉が示す通り、クリエイションという“もの”へのこだわりはもちろんのこと、クリエイターの言葉や想いを伝える“スタッフ”、現地の空気をそのまま切り取ったような“空間”、「ひと・もの・空間」のすべてが大切であるという考えでお店づくりを行っています。

ボンジュールフランソワーズ

  • ボンジュールフランソワーズ
  • アッシュ・ペー・フランスの感性の原点をつくった伝説的なフランス人バイヤー、マダム・フランソワーズ・セーグル・キャロルとお店のスタッフが、フランス流モードの楽しみ方をお客様にお伝えすることに情熱をもって取組む姿を、物語にしたもの。

    お店で巻き起こる日々の繊細なストーリーと、彼女が残した言葉を集めた副読本の2冊は、アッシュ・ぺー・フランス全店舗の教科書です。

海外研修制度

  • 海外研修制度
  • 企業理念のひとつである「グローバルであるということ」にも通ずる制度の一つ。海外の様々な情報についてアンテナを張り受け取ることで、それぞれが描くヴィジョンへ繋げ、可能性を大きく広げていくための制度です。自己推薦と各自のプレゼンテーション選考を通して合格したスタッフは、ニューヨークやパリなど最先端のクリエイションが集う都市で個々の目指すプログラム・研修を受けることができます。

青参道

  • 青参道
  • 青山通りと表参道をつなぐ裏通りを“青参道”と名付けました。青参道にはアッシュ・ペー・フランスのブティック、インテリアショップ、アートギャラリーなど個性豊かなショップが12店舗並んでいます。青参道では、アートフェアや世界中のクリエイターとのイベントを開催しており、青参道ならではの“ここにしかない”特別な時間が流れています。特別な時間を過ごしたい方は、大通りの喧噪を忘れて青参道へ寄り道を。

VISION WEEK

  • VISION WEEK
  • VISION WEEKとは、アッシュ・ペー・フランス各事業部の今後のヴィジョンを描き、事業コンセプトの再構築・中長期の営業目標・戦略について徹底的に考える社内の重要なイベントです。各事業部の責任者が一堂に会してそれぞれプレゼンテーションを行うことで、事業部を越えた交流を深める場となっています。

採用に関するお問い合わせ

TEL 03-6427-4481 TEL 03-6427-4481
受付時間 9:00 ~ 18:00( 土・日・祝祭日を除く)

アッシュ・ペー・フランス株式会社 人事部
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-1-15 CH ビル B1 階